« 米子2 | トップページ | 雨 »

米子3

Yonaburo6 10時前まで、何とか時間を潰し映画館前に到着。

今から鑑賞できる映画はっと・・・・

『デスノート』と『武士の一分』だ。映画館前でしばし考える。

っで・・結局『武士の一分』を鑑賞することに決定!。

キムタク主演の映画だ。始まってから序盤はどうしてもキムタクはキムタクにしか見えず、映画のストーリーに入り込めなかったが、徐々に『武士』らしく見えてくるところが凄い!

山田監督の作り方がうまいのか、キムタクがすごいのか?・・・・両方だろうけど(^^

それにしても、奥方役の女優さん めちゃ綺麗だった(*^^*) 

すっごい 和服似合ってた。元宝塚の人らしい。

映画が終わり、長男が待つ学校に向かう。 まだ試験が終わってないようで、しばし駐車場で待つ。

しばらくして、ホッとした顔をした長男が出てきた。

俺:「試験どうだった?」

長男:「んーー・・わからん」

俺:「面接 どんなこと聞かれた?」

長男:「部活のこと・・けっこう聞かれた。何か柔道部だって事が珍しいようだったみたい」

しばらく試験の事を会話してたが、気を使って疲れたようで 助手席で目をつむってる。

今月中に合否がわかる。

吉報が来て 家族でよい年越しをしたいものだ。

長男にとって、米子が第2の故郷になるよう祈りつつ、我が家に向かって車を走らせたのであった。

|

« 米子2 | トップページ | 雨 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135120/4505942

この記事へのトラックバック一覧です: 米子3:

« 米子2 | トップページ | 雨 »