« 助っ人 | トップページ | 後遺症 »

情熱!君への想い・・・

君と初めて出会ったのは 何年前になるのだろうか・・・・

確か どこかの店先だった。。

柔らかでクールな君に惹かれるのに そう時間が掛からなかった。。

こんな事ではいけない・・・っと思いながら 

そう・・・・昨夜も君と同じ時間を過ごした。

自分でもわかってる。。

この気持ちが 一時的なものだと。。。

そうでなければいけないことだと・・・・

でも 俺の体から発する熱が、、君へと向かわせるんだ。

昨夜は そんな俺をやさしく・・でもクールに受け止めてくれたね。。

深夜目覚めると、、俺から少し距離をおいてた君。

こんな時でも 涼しい顔をしてた。

俺は 微笑みながら そっと君を引き寄せる。。

君が愛おしい。。。

君の名は・・・・

そう 君の名は・・・・・・

『アイスノン』

俺・・・2日前から夏風邪中weep 

午後 熱測ったら 37.2度。。

関節いたぁ~~いcrying。 

アイスノンちゃん! 今晩もお世話になります。。

あっ・・・タイトル・・・・・『情熱!君への想い』ではなく、『発熱!君への想い』に訂正して読んで下さい。 

ジュル(鼻水すする音) (滝涙)

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 助っ人 | トップページ | 後遺症 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135120/22335335

この記事へのトラックバック一覧です: 情熱!君への想い・・・:

« 助っ人 | トップページ | 後遺症 »